ワイヤレスマウス・キーボードは買い

ワイヤレスマウス・キーボードとは?

ワイヤレスマウス(コードレスマウスとも呼ぶ)・キーボードとは赤外線やBluetoothによりパソコンとコードレスに接続する事ができるマウス・キーボードのことである。

なんだかんだで快適

パソコンにはコードが異常に多い、本体以外にもスピーカーとモニタの電源、モニタとパソコン本体を繋ぐ線、キーボード、マウス、インターネット接続のLAN、更には外付けのハードディスクなどもあり下手をすると机中がコードまみれになってしまうという事が多々ある。

このような場合どのコードが何かを識別するのがめんどくさいし、コードが絡まってしまうと更に不快になってしまう。なのでコード数はできるだけ少なくなるように努力したいものである。

マウスやキーボードのコードは机の上をある程度占有する、ある意味もっとも邪魔なコードと言える。なので個人的にはワイヤレスをお勧めしたい。

電池の寿命が昔と比べ延びた

ワイヤレスマウスが登場しだした2005年頃は電池寿命がせいぜい1ヶ月程度であり、しょっちゅうマウスが機能停止に陥り電池を買いに行ったものである。

ところが現在は最低でも半年程度は電池が持続するようになり、そのようなイライラの心配が激減したと言える。それゆえワイヤレスの欠点はほとんどなくなったと言っても良い。

遠隔操作も可能

離れてマウスを使い時がある。例えばパソコンで動画を視聴するときなんかは離れてマウスを操作したい場合がそうだ。そのような時にもワイヤレスマウスは有効である。

この場合どれくらい離れて使えるかが問題となるが、一般的な赤外線を利用したマウスだと物にもよるが1.5メートル程度、Bluetoothのワイヤレスマウスならばなんと10メートル離れていても使う事ができる。

遠隔操作を考えている場合はBluetoothのワイヤレスマウスをお勧めします。

結論:ワイヤレスマウス・キーボードは買い

電池寿命も延びた今ほとんどコードのあるマウス・キーボードを使う理由はなくなったと言える。よって財布に余裕があれば迷わずワイヤレスマウス・キーボードを選択する事をお勧めする。

トップページヘ行きパソコン購入の推薦を受ける