ペンタブレットの選び方

ペンタブレットとは?

パソコンで手書き風のイラストや文字を書くときは通常マウスを用いるが、マウスは手書きにはあまり適さずうまく線が書けない場合が多い。ペンとノートを使うような感覚でパソコン上にお絵かきができる機器ペンタブレットである。専用の電子ペンでタブレットと呼ばれるボードにイラストを書いていく。ペンタブレットには2種類あり、一つはタブレットに液晶が付いておらずモニターを見ながらイラストを描くもので、もう一つはタブレット上に液晶がついており、タブレットで書いた絵をタブレット上の液晶で見ることができるものである。

こんな人へおすすめ!

  • デジタルカメラで撮った画像に手書きのメッセージやイラストを添えてバースデーカードや年賀状を作りたい人
  • イラストを描いてpixivのような画像投稿サイトに投稿してみたい人
  • 単純にイラストを楽しみたい人
  • PDFファイル、パワーポイント等の資料に直接手書きメモを書き込みたい人(ビジネス用途)

選び方のポイント

  • ブランドとしてはワコム が信頼と安全のブランドである。プロもここのメーカーの製品を主に使用している。
  • 液晶ペンタブレットはタブレット上にそのまま絵が表示され、モニタとタブレットを交互に見る必要が無いため 非常に便利だが高価。資金に余裕があれば考えよう。
  • サイズはメモ帳サイズのものからA5サイズが主流、液晶はもう少し大きい。場所をとりたくない、あるいは持ち運びたいのなら小さめ、書きやすさを重視するならば大き目を選べば良いだろう。
  • ワイヤレスのタブレットも登場してきた。USBのコードがうっとうしい人は買い

トップページヘ行きパソコン購入の推薦を受ける