ブルーレイディスクレコーダーを購入するよりブルーレイ搭載パソコンを購入すべし!

ブルーレイディスクレコーダーとは

ブルーレイディスクは地上デジタルテレビ放送をそのままの画質で録画できるというDVDに変わる大容量の企画である。そしてDVDレコーダーに代わる ブルーレイディスクレコーダーが数多く発売されている。ブルーレイディスクレコーダーはブルーレイディスクだけを録画、再生できるものと、ハードディスクがある程度ある。ハードディスクが内蔵されている場合は持ち運ぶ必要のない動画はハードディスクに入れておき、他人に貸したり持ち運ぶ必要がある場合のみにブルーレイディスクを使うという事ができる。

ブルーレイ搭載パソコンの利点

ブルーレイディスクレコーダーと比べてブルーレイ搭載パソコンはどのような利点があるのか?インターネットに接続できたり、音楽を聴くことができるなどパソコンの基本機能はもちろんなのだが、他にもハードディスクの容量が足りなくなった場合に外付けハードディスクを買い足して容量を増やしたりする事ができるなど何か問題が生じたときにいろいろとパソコンであると対処しやすい面が多い。ただ、リビングになじむものが無かったり、そもそも最近はHuluやネットフリックスなどのストリーミングが主で再生・録画を行う事がない場合もあるのであまり必要がないかもしれない。

トップページヘ行きパソコン購入の推薦を受ける