デスクトップパソコンの選び方

デスクトップパソコンでまず悩むことは筐体のサイズではないだろうか?小さくできるならば小さくしてしまえばコンパクトで良いのに、なぜか筐体の大きいモデルも販売されている。本項ではデスクトップのタイプとその特徴をまず解説し、ディスプレイのサイズについても考える。

デスクトップパソコンのタイプと特徴

デスクトップパソコンは大体3つに分類でき、大型のものからから順にミニタワー、スリム型、一体型がある。そのそれぞれの特徴を説明する。

拡張性のあるミニタワー型

横18cm、高さ45cm、奥行き40cm程度の大きな筐体を持つパソコン。

スペースはとるものの拡張性が非常に大きい。すなわち欲しい機能があればすぐさま拡張する事ができる。

例えば高画質なゲームがしたくなった場合や、ディスプレイを3台以上横に並べてFXのトレードを行おうと思った場合にはグラッフィクボードを、容量が足りなくなった場合にはハードディスクを、ブルーレイが見たくなった場合にはBDドライブを、と空いているスロット(それぞれの部品を入れる口)を使って簡単に足すことができる。

パソコンを購入後しばらく経ってからあれがしたい、これがしたいなどと新たな要求が出てくることも多い。そんな時にパソコンの機能を後から簡単に追加することができることがこのミニタワー型デスクトップパソコンの最大のメリットである。

また筐体が大きく熱効率が良いため故障しにくいし、安定して動作しやすい(CPUが熱に弱いため)というメリットもある。

またスペースをとると話したが、机の隣にパソコンを置くと横幅18cm程度というサイズがら物置きがわりにも使えそれなりに便利である。

更に拡張性を大きくしたものとしてミドルタワー、フルタワーと呼ばれるパソコンもあるが、これは高さが主に大きくなり、スロット数が増える。先端機能を詰め込んだ超ハイエンドなパソコンとして売られている場合が多い。

なおNEC、富士通等の国内の有名メーカーはミニタワーのパソコンは売っておらず、マウスコンピューター、デル、HP等がこのサイズを販売している。

省スペースなスリム型

よく店で見られるような横10cm、高さ30cm、奥行き40cm位のサイズのパソコン。

ミドルタワーは机の上にあると存在感が大きく、どちらかと言えば机の隣に置いて使うイメージがあるが、ミニタワーは机の上に置いてもそれほど邪魔にならずスッキリとしている

拡張性に関しては高いとはいえず、メモリーの増設程度ならば簡単にできるものの、グラフィックボードは増設できたとしても購入できるものが限られるし、空いているスロットもほぼ無しである。

外付けでHDDやグラッフィクボードの追加も可能であるが、それならば逆にミニタワーの方がスッキリしていて良いといえる。

配線がスッキリな一体型

パソコンの筐体部分(本体部分)とディスプレイが一つになったものが一体型、ボードPCなどと呼ばれることもある。

ディスプレイと本体をつなぐケーブルが不要な上、ディスプレイと本体で電源がノートパソコンと同様に一つであるため、配線が非常にすっきりする。ワイヤレスのキーボードとマウスも同時に付属することが多いため、配線は電源の一本だけとなり非常にスッキリとしてデザイン性が高いパソコンである。

その分制約は大きい。まず拡張性はスリム型と同様メモリーの増設程度であるが、その増設も解体が難しいためにかなり行いにくい場合が多い。ディスプレイを2台にしようとしても出力端子がないものが多く、大抵は行うことができない。

次にパフォーマンス。熱処理効率が悪いためにノート用の低速なCPUしか搭載できないことも多いために低い。

買い替え時もモニターを使い回すことができずにコストがかかる。

このように配線をスッキリさせデザイン性を高めるために拡張性、パフォーマンス、買い替え費用と多くのものを犠牲にしているのが一体型の特徴である。

購入するときはこれらのデメリットにも目を向けて考える必要がある。

ディスプレーの大きさをどうするか

テレビや動画を見るなら24インチぐらいあったほうが良いですが、テレビを見ない場合はどうでだろうか?

作業をするのに画面が大きすぎるのでは?と思う人もいるかもしれません。結論から言うと、管理人の感覚ですが24インチであっても作業はかなり快適だと思います。

慣れによるところも大きいのでたとえ15インチのパソコンでもそれなりに快適になります。しかし作業効率の点から考えるとやはり大きいほど良いです。

実際管理人は職場で23インチのモニタを並列に2台並べて作業をしています。片方の画面でWebを探索して片方の画面で資料をまとめるといった感じです。大きくて困ることは無いです。

27インチも使ったことがありますが、これはちょっと大きすぎと感じました。まあこれぐらいの大きさまでだったら大丈夫だは思いますが。。24インチ程度までがいいところだと思います。

トップページヘ行きパソコン購入の推薦を受ける