DVD,BDドライブの選び方

DVD,BDコンボドライブって何?

現段階の選択で迷うとしたらここであろう。DVDコンボドライブとはCDは書き込み、読み込みができ、DVDの書き込みはできないが読み込みはできるというものである。ただしBDへの読み書きはできない。BDコンボドライブとはBDに書き込みはできないが、BD読み込みができる、即ちブルーレイディスクドライブの再生ができるというものである。またBDコンボドライブはDVD,CDへの書き込み、読み込みが可能である。 なお、ブルーレイディスクドライブならばBDの書き込みも可能だ。 DVD,BDの書き込み機能の主な使い道といえば大量のデータをバックアップ(CD-ROMでも一応できる)したりテレビパソコンの場合はテレビを録画したり、あるいはビデオカメラで撮影したムービーを編集するのに必要である。しかしこれらの機能がいらない場合はコンボドライブを選択してもよい。DVD、BDの読み込みは映画を見たりするのに必要であるし、友人からCDやDVDで欲しいデータを渡されたとしてもできないといろいろと不便であるのでコンボドライブは入れておいたほうが良い。

コンボドライブ、スーパーマルチドライブの名前表記

コンボドライブはCD-R/RW with DVD-ROMコンボドライブ、CD-RW/DVD-ROM一体型といった様々な表記があるので注意しましょう。またスーパーマルチドライブはDVD-+RW(デルサイト)などと表記されていることがあるので注意しよう。取りあえずコンボと付いたら書き込みができないんだなぁ、スーパーマルチならば全て備わっている(DVDスーパーマルチで読み書きできないDVD,CDはない)んだなぁぐらいで見ておいても良いと思います。

ドライブ無しってどう?

ウルトラブックなどの軽量のパソコンではドライブが付属していない事もある。どうしてもCD,DVDをインストールする必要がある時は外付けのCD,DVDドライブを購入すれば良い。また今までDVDまでだったがブルーレイにも対応させたいという人はブルーレイディスクドライブ(BDドライブ)の選び方などを参照して欲しい。
 私はデスクトップ一台、ノートPC2台を持っているが、ノートPCでは両方ともCDドライブをつけていない、これはCD,DVDを使用する機会が殆ど無いからである。最近では書籍に付いている付属のCDは少なくなり、ネットでのダウンロードが殆どであるし、ファイルの共有もCDでわざわざ焼いて渡さなくともMicrosoftのスカイドライブや,DropBoxなどを使用すれば手軽にできる。使う場所といえば市販のソフトをインストールする時、(ネットワーク上でソフトをダウンロードすることも多いので私はほとんど使っていない)、結婚式用ムービーを作成して送付する時程度である。
 しかしドライブがひとつもないとやはり困る事があるため、そのような場合は外付けを購入するか、最初から入れておこう。またデスクトップでドライブ抜きというのは特にメリットが無いため(軽くなったところで持ち運ばないので意味が無い)入れておこう。(いずれにせよドライブ無しのデスクトップは見つける方が難しいレベル)

その他

Q:ブルーレイディスクレコーダーで保存したテレビ番組をパソコンで見ることはできるのか?
⇒可能、ただしブルーレイを再生するアプリケーションが必要。大抵はパソコン購入時に付属している。
Q:パソコンで編集したブルーレイディスクをブルーレイディスクレコーダーで再生できるのか
⇒これは怪しい、編集の仕方にもにもよるができないと基本的にはできないと考えた方が無難。

トップページヘ行きパソコン購入の推薦を受ける